So-net無料ブログ作成
検索選択

EG6:復活して欲しいのですが、、 [車]

EG6のエンジンが停止してからどれだけの日にちが経過したのでしょうか?

未だにエンジンはかかりません

 

その後ですがECUを交換してもエンジンはかかりませんでした、、

ECUではないと言う事ですよね、、、エンジンが掛からない度に迷宮入り入りしてくるので

早い段階でエンジンが掛かってくれると嬉しいのですが、、想いとは反比例・・・・・・・

その後カーボン付着?の可能性も考えてスロットルをばらして掃除をしたり、、

 

P1040539.jpg

 

 

P1040540.jpg

 

 

P1040541.jpg

 

 

P1040542.jpg

 

 

P1040543.jpg

 

 

P1040544.jpg

センサーが壊れた??センサー類は後回しにします、最初は高価な部分から直して行きます

 

P1040545.jpg

まさかの燃料マップ??センサー

 

P1040546.jpg

これはMDIの割り込み端子部分です、MDIを撤去して純正のデスビを戻す事に決めました

 

P1040550.jpg

純正デスビ用ケーブルも新調

 

 その後中古のデスビをGETしました、画像はありません

中身だけ組み替えてエンジンをかけましたが、初爆すらしませんでした、、(大汗

 

と言う事で新品のデスビとインジェクターを入手する事に致しました

 

画像はMDI撤去です

P1040551.jpg

 重要な事を言うの忘れてましたMDIの使用はあくまでもノーマルECUが前提らしいです

チューンROMの場合はエンジンブローの情報も入ってきてます

基本MDIはお勧め致しません(純正デスビが1番)

 

P1040553.jpg

 

 

P1040554.jpg

 

 

P1040555.jpg

すっきり~

 

後は品物待ち

 

 

 

 

 

待つ事4日~5日

 

初めに届いたのはSARDのインジェクターでした

 

時間を見て早速交換です

 

ここでは画像はありませんが燃圧を抜くのにフィルター部分を緩ませました

 

しかし燃料が、、燃圧がない?

燃料来てない(汗  

まさかの燃料ゲージが壊れててガス欠と言うオチか?

それなら嬉しいですが(笑

 

そして作業開始です元のカプラーはピンを外さないと取れない仕組みでした

P1040565.jpg

 

 

P1040570.jpg

↑新品インジェクター

 

P1040571.jpg

端子と防水ゴム

 

P1040572.jpg

↑防水ゴムを先にはめます

 

P1040573.jpg

↑こいつで端子をつぶします

 

 

P1040574.jpg

潰し方が汚い・・・・・・・・・

 

 

P1040575.jpg

完成!

 

 

P1040577.jpg

残りも、、、

 

 

 

P1040579.jpg

4つとも出来ました~電気テープは黒が良いですね・・・・・後ほど直します

 

P1040580.jpg

 

 

P1040581.jpg

これで完成です

 

 

そして数日後デスビが到着!

 

P1040583.jpg

新品ですEK9用です

 

 

元のデスビの位置確認画像を撮ります

 

P1040584.jpg

 

 

P1040585.jpg

 

 

後はばらして取り付けです

 

P1040586.jpg

 

 

P1040587.jpg

 

簡単です、後は燃調合わせですね、トルク重視の場合は出力が低下

出力重視の場合はトルクが低下

なのでその中間がベスト、トルク重視で薄くするとブローの可能性がありますからね、、、

 

P1040588.jpg

 

 

P1040589.jpg

 

 

完成!後は燃料ゲージも壊れている可能性も考えて燃料も燃料タンクで20L購入して

燃料を入れてエンジンかかるかテストです!!

 

後ほど!

 

PS

そう簡単に行くとは思いませんが・・・・・

かかるように心から願ってます・・・

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車